デートの誘いを断る理由。実際に使った6パターン!

Real Rating

リアル度4.43

7 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 57 votes, average: 4.43 out of 5
リアル投票:7
2016年1月8日
デートの誘いを断る理由。実際に使った6パターン!

著作者: mitom.udon

今日もまたデートの誘いか…とモテモテなそこのあなた!
デートの誘いを断る理由に困っていませんか?

他にも、しつこい男からのアピールに閉口している人、今日はなんだかデートって気分じゃないな…という人。
今回は、誰でも使える「デートの誘いを断る理由6パターン」をまとめました!

「また誘ってほしいけど今回は…」という断り方から「もう二度と誘わないで!しつこい!」という断り方まで用意しました。
好きなものを選んで使ってみてくださいね。

「また誘ってほしいけど今回は…」の断り方

「また誘ってほしいけど今回は…」の断り方

まずは、「今回だけ断りたい!」という平和な断り方を紹介します^^

仕事が入っちゃって…

仕事と言われれば何も言えないですよね。
相手も「仕事なら仕方ないか」と思ってスムーズに納得してくれるはずです。

ただ、仕事だと言ったのに他で遊んだりしていてSNSなどでアップして「なんだよ!」と思われないよう気をつけてくださいね。

職場の歓迎会があるの

これも仕事関連なので、納得してもらえる率が高い言い訳です。

また、飲んでいても何も言われないので、他に用事があって断りたいときにおすすめの断り方です。
飲み会が入っちゃって…と言うよりは「歓迎会」と言った方が響きがいいでしょう^^

体調悪くて…

これも仕方ない!と納得してもらえます。

しかし、次会った時に言い訳を忘れないよう注意です。
間違っても「あれ?わたしあの時なんて断ったっけ?」と本人に確認したりしないよう(これは実際にわたしがやりました)気をつけてください!

「もう二度と誘わないで!しつこい!」の断り方

「もう二度と誘わないで!しつこい!」の断り方

著作者: kaizen.nguyễn (改変 gatag.net)

次は「二度と誘われない勢いで断りたい」という時に使うと良い方法です。
やると嫌われる可能性が高いので、ここぞという時に使うようにしてくださいね。

デートが入っちゃった

「あなたのことは恋愛対象に見ていません。さらに、あなたが先約でもわたしはそっちを優先します」という堂々の感じ悪い断り方になります。

相手は「わざわざデートなんて言わなくてもいいのに…」とショックを受けることでしょう。

台風来るらしいから無理

わたしが使った意味不明な断り方です。
まあ台風の時期ではあったのですが、全然台風はやってこない地域にいたのにこう言いました。

「そんな意味不明な断り方をしてでも断りたいのか…」と伝えることができる(?)ので、もう誘ってこないで欲しい人にはうってつけです。

理由を言わない

断る理由を言うというのは、一種の礼儀であるように思えます。

「こういう理由があるから、その日は会えません。ごめんなさい」とちゃんと理由を言うことで、そういうことならわかったよと思ってもらうのが理由を言う目的です。

その理由さえも言わないのは、相手に対する礼儀を一切放棄したことになります。
本当に今後関わりたくないなら、理由を言わないで断るのもありです。

以上、デートの誘いを断る理由6パターンでした!

断り度合いによって内容を使い分け、相手との関係性を築くようにしてください^^
参考になれば嬉しいです!

Real Rating

リアル度判定♪

ぬるいう~んふつうあるよねその通り!
↑リアルをぽちっと↑
現在のリアル度:4.43
リアル投票:7
Loading...
3
Shere
デートの誘いを断る理由。実際に使った6パターン!
この記事をお届けした
リアルガールズの最新情報を
「いいね」で応援してね!