上手なデートの断り方。さらっとかわしてストレスフリーなイイ女に♡

Real Rating

リアル度3.67

9 votes, average: 3.67 out of 59 votes, average: 3.67 out of 59 votes, average: 3.67 out of 59 votes, average: 3.67 out of 59 votes, average: 3.67 out of 5
リアル投票:9
2016年2月10日
上手なデートの断り方。さらっとかわしてストレスフリーなイイ女に♡

好きでもない人にデートに誘われたら、あなたならどうしますか?

行きたくない気持ちを抑えて、相手に付き合ってあげますか?優しいあなたはそう考えるかもしれませんが、きっとストレスがたまる一方ですよね。

それなら、相手との関係にヒビが入らないよう、うまくさらっとかわす方法を覚えてしまいましょう!わざわざ相手に合わせて付き合う必要なんてありません。

今回は、上手なデートの断り方を紹介します。

上手なデートの断り方5つ

興味のない人からデートに誘われたときの断り方を、段階別にまとめました。下に行くほどハッキリとした断り方になります。

「友達とみんなで遊ぼうよ!」

友達も一緒作戦ですね。「あなたと2人は無理だけど、みんなでだったらいいよ」ということです。

仲の良い男友達から恋愛対象として見られてるかも?と思ったときに使うといいと思います。こう言うと「ああ脈ないんだな」と悟ってくれて、それ以上は接近してこなくなります。

「他の予定があるから無理」

次は普通に断る方法です。「他の友達との予定があるから無理」「先約あるからごめんね」と言えば、相手も納得します。日にちや曜日を指定されて誘われるときに使えます。

次々と日程を出されたら、すべて適当に用事を言いましょう。ウソをつきすぎるとバレる恐れがあるので、程々にがポイントです。

「今月から来月にかけてはずっと忙しいの」

長い期間忙しいと伝えることで、一定期間誘われなくなる方法です。

じゃあ再来月に会おう!と言ってくる強者もいるかもしれませんが、とりあえず約束しておいてまた「忙しくなったから無理」と言ってもいいと思います。

「最近忙しいから、時間ができたら連絡するね!」

「忙しい」の別の伝え方です。このように言っておくと、相手から声をかけにくくなります。

もし万が一何度も誘われたら、常にこう言っておけばいいです。わりとはっきりと「行きたくない」という意思を表すことができるので、しつこい人におすすめの方法です。

「ちょうど好きな人のこと相談しようと思ってたんだよね」

自分に好意があるとわかっていてやんわりと断りたい場合は、何も気付かないふりして「ちょうど好きな人のこと相談しようと思っててさー」と言えばいいです。

ただこれだけだと、「自分のことかも?」と勘違いされかねないので、全然相手とは違うタイプの人だと強調してください。

最初はやんわりと断ろう

察してくれる人は、察してくれます。最初は傷つけないようにやんわりと断りましょう。

それでダメなら、はっきりと断るようにしてください。気がない相手と無理にデートしても疲れるだけ。相手を傷つけず悟らせるやり方で、スマートに断ってくださいね♡

Real Rating

リアル度判定♪

ぬるいう~んふつうあるよねその通り!
↑リアルをぽちっと↑
現在のリアル度:3.67
リアル投票:9
Loading...
0
Shere
上手なデートの断り方。さらっとかわしてストレスフリーなイイ女に♡
この記事をお届けした
リアルガールズの最新情報を
「いいね」で応援してね!