告白は日本だけの文化だった?!日本男子がシャイなのは「告白文化」のせいかもしれない

Real Rating

リアル度4.56

9 votes, average: 4.56 out of 59 votes, average: 4.56 out of 59 votes, average: 4.56 out of 59 votes, average: 4.56 out of 59 votes, average: 4.56 out of 5
リアル投票:9
2016年1月7日
告白は日本固有の文化だった

当たり前のように存在している「告白」という行為。

「この間Aくんに告白されて~付き合うことになったんだ~♡」という会話はよく耳にしますよね。

この「告白」、付き合うためには必須とされていますが、実は日本だけだったって知ってましたか?
「え?告白してオッケーかダメか確認しないといけないんじゃないの?」なんて考えは古いんです!古い!日本だけ!

海外では、告白という文化はほぼ存在しません。
わたしはこの告白という行為が、日本男子をダメにしている気がするんです。
今回はこの「告白文化」を徹底的に掘り下げていきましょう!

アメリカ留学で知った告白の違和感

アメリカに留学していたときのことです。
わたしはサウジアラビア人とアメリカ人とお付き合いしました。

そのどちらとも、告白はありませんでした。
なんとなく一緒にいるようになって、なんとなく過ごす時間が多くなって。
そして気がついたらわたしのことを「彼女は僕のガールフレンドだよ」と紹介していました。

「海外ってこんな感じなの??もしかしたら日本が例外?」と気がついたのはその頃でした。

聞いてみると、みんな告白はしないらしいです。
日本ではこうなんだよ!と伝えると、「告白?そんなの気まずくなるだけじゃない??」との答えが。

たしかにそうかも…と真剣に考えてしまいました。

しかし日本人のわたしは告白文化に慣れ親しんでいるため、付き合った(付き合っていると思われる)サウジアラビア人の彼に「ねえわたしってガールフレンドなの?そうなの?」と聞いてみたところ、「なんでそんなに訊くんだ!!」と逆ギレされたことがありました(笑)
その後照れながら「そうだよ」と言われたときは、告白文化ってなくてもいいかもと思いました(照)

とにかく、告白は日本固有の文化みたいです。
好きになる→告白する→付き合う→キスするという流れが当然だと思っていたわたしには衝撃のカルチャーショックでした。

告白文化が日本男子を草食化させている?!

わたしが思うに、告白という文化が日本男子を草食化・オクテ化させているのではないでしょうか?

だって、まず付き合えるかどうかというところで高いハードルがあるわけですよね。
そこでNOを突きつけられたらと思うと、誰だって前に進むのは怖いはずです。

なんとなく一緒にいて、告白という文化がなく、すぐにキスの段階に行けるなら、一足飛びに進むことになります。
そのキスの段階で大体のことがわかるはずだし、拒否されたら「そうじゃなかった」ってことだから、「そっか」で察して終わるのだと思います。

告白というハードルはとても高いです。
告白がなくてもお互い「察する」ことは可能だし、もう告白なんかなくていいんじゃないかと思えてきました。笑

ただ、告白しないでキスやその先へ進むと、日本では「セフレ」になってしまいますよね。
本人たちがどうでも、世間一般的に言えばそうなってしまうのだと思います。

日本では告白文化がすっかり当たり前になり、「順序を踏む恋愛」が健全な恋愛だとされています。
よって、日本の男女がお互い察して彼氏だ彼女だとなるのは、なかなか難しいような気がしています。

セフレなんて概念がなく、ただ言葉はなくてもお互い信じて、気がついたときにはステキなカップルになっている。
そんな告白なしの文化が日本でも浸透すれば、日本の男性はもっと積極的に恋愛できるのではないでしょうか?^^

Real Rating

リアル度判定♪

ぬるいう~んふつうあるよねその通り!
↑リアルをぽちっと↑
現在のリアル度:4.56
リアル投票:9
Loading...
1
Shere
告白は日本固有の文化だった
この記事をお届けした
リアルガールズの最新情報を
「いいね」で応援してね!