キャバ嬢必見!テンション低すぎな客が来たときの対処法

Real Rating

リアル度3.80

5 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 5
リアル投票:5
2016年1月4日
テンションの低い客への接し方

キャバクラで働いていると、様々なお客さんに出会いますよね。

今回は、わたしの知り合いのキャバ嬢から聞いた話を元に、「テンションが低すぎる客が来た場合にとるべき対処法」を紹介したいと思います。

わたしはこの話を聞いたとき、本当に感動しました。
と同時に、キャバクラとかホステスって究極の接客業なんだなあとも感じました。

テンション低い客ってどう接すればいいの?と悩んでいるあなた!必見です^^

テンションが低い客に絶対言ってはいけないこと

まず、こういう人に絶対に言ってはいけないことがあります。
それは、「テンション低いね」ということ。

そんなの言われなくたって本人はわかっているはずだし、周りの空気も悪くなります。
また、言われた方はどうしていいかわからず、「テンション低いね」と言われたからと言って無理にテンションを上げることもできません。

よって、そのまま思ったことを言うのはタブーです。
余計落ち込んで暗くなって、「もうあの店には行かない」となりかねないので気をつけてくださいね。

テンションが低い客が求めていること

テンションが低くてもなんでも、キャバクラに来たからにはお客さんが求めていることはただ1つです。

それは、楽しむこと。
女の子とお酒を飲んでワイワイ喋って、楽しく過ごしたいはずなんです。
でも、性格か何か嫌な出来事があったか何かで、楽しくできない。
そこをなんとかするのがあなたの役目です。

わたしの知り合いが実践した方法をお伝えするので、参考にしてみてくださいね。

まず、彼女はテンションの低いお客さんに元気よく挨拶したそうです。
元気良く挨拶されて気分が悪くなる人はいませんよね^^

その後、なんと彼女は携帯であらゆる芸人のネタを調べ、片っ端から真似していったというのです。
そこで相手がちょっとでも笑ったのを見逃さず、またそれに似たネタを連発し、見事明るい表情まで持っていったといいます。すごいですよね。

「相手をいかに楽しませるか」だけを考えて行動した結果です。
何も、芸人の真似をすればいいということではありません。相手を楽しませるよう努力しようということです。
ひたすら興味がありそうな話題を振って、自分の面白エピソードを話したり、とにかくあなたが楽しそうに喋ってくれるのが、テンションの低いお客さんにとっては救いなのです。

そのことを忘れず、その人に合った最高の接客ができるよう頑張ってみてくださいね^^

Real Rating

リアル度判定♪

ぬるいう~んふつうあるよねその通り!
↑リアルをぽちっと↑
現在のリアル度:3.80
リアル投票:5
Loading...
0
Shere
テンションの低い客への接し方
この記事をお届けした
リアルガールズの最新情報を
「いいね」で応援してね!