元No1風俗嬢の風俗を始めた理由、そして夢へ

Real Rating

リアル度4.00

14 votes, average: 4.00 out of 514 votes, average: 4.00 out of 514 votes, average: 4.00 out of 514 votes, average: 4.00 out of 514 votes, average: 4.00 out of 5
リアル投票:14
2016年10月3日
元No1風俗嬢の風俗を始めた理由、そして夢へ

著作者:王明源 – ( Titanium Er . 鈦爾平面影像 ) (改変 gatag.net)

風俗で働く理由は、色々な理由があります。
大半は、夢のために頑張っている人がほとんどだと思います。
単純に「エッチが好きだから」という理由で働いている女の子は少ないでしょう。

私は両親の借金のために風俗で働き始めました。

風俗で働くのが辛い日の方が多かったのですが、素敵な夢を見つける事もできました。
そんな私の風俗人生の一部をご紹介したいと思います。

私が風俗で働き始めた理由

私が風俗で働き始めた理由

著作者: 怕水的青蛙

私が風俗で働き始めた理由は、両親の借金でした。
還暦を過ぎた両親の借金は、普通のお仕事をしていては返せない金額となっていました。

そして両親の周りにはセカンドライフを楽しむ同年代の人たちがたくさんいました。
それなのに、私の両親は借金に追われて苦労しています。

そんな両親を見て思ったんです。
私は1人娘ですし、両親を手伝ってあげられるのは私だけだと。

それまで普通にエステティシャンとしてお仕事をしていたのですが、なぜか、ふと、
「そうだ、風俗で働こう。」と急に思い立ちました。

自分でも、なぜそんな急に思い立ったのか分かりません。
恐いとも、心配・不安だとも思わなかったのが不思議で、覚悟は決まっていました。

その日、帰ってからすぐに求人を見て応募しました。
翌日には面接と撮影。翌々日には初出勤。

エステのお仕事は、翌月には辞めていました。
その時の夢は「両親の借金を完済したい」でした。

風俗で見つけた夢

風俗で見つけた夢

著作者: Mateus Lunardi Dutra

私が働いていたお店は、少しSM要素の含まれるお店でした。
女の子が完全受け身、アイマスクに、拘束器具。
おもちゃも何でもありのお店です。

きちんと調べずにお店を決めてしまったので、風俗とはこういうお店なんだと思っていました。
無理矢理痛い事をされて、基本プレイにない事を要求されて。
アイマスクの下で、毎日泣いていました。

私が勤めていたのは店舗型のお店だったので、隣の部屋の女の子の喘ぎ声なども普通に聞こえてきます。
その声の中にも本当に泣き叫ぶ声が、毎日何度も聞こえてきました。

「辛いなら辞めればいい」そうは思うものの、なんか悔しいし、お店を変える勇気もなく仕方なく続けていました。
そんな泣き叫ぶ声を聞いて思ったのは、「辛いのは私だけじゃない」ということです。

ここに勤めている人は、何かしら理由があって働いているんだ。

辞められないんだ。。
誰にも言えずに頑張っているんだ。
泣いても泣いても今は風俗で働くしかないんだ。

「そんな人を助けたい。」 そう思うようになりました。

私自身も過度なプレイにより、軽度のうつ病とパニック発作を起こすようになってしまい、心療内科へ通ったりもしていました。
そんな事もあり、カウンセラーを目指すようになりました。

借金完済が目前となり、風俗卒業が決まった頃、通信講座で心理カウンセラーの資格を取得しました。
現在はカウンセラーとしてお仕事をしています。

卒業へ向けて。なぜ風俗で働いているか忘れないで

卒業へ向けて。なぜ風俗で働いているか忘れないで

著作者: Japanexperterna.se

冒頭にも書きましたが、風俗で働き始める理由は様々です。
人のため、自分のため、お金のため、夢のため。

売れ始めて少し経つと、気持ちが緩み始めます。
夢を持って入ったつもりが、「1日でこんなに稼げるの?」という日が続くと、ダラけてきます。

「こんなに稼げるなら、年齢的に限界がくるまで週に2~3日入っていればいいや」
「こんなに稼げるなら、お嫁にいくまで今のままでいいや」と、夢を忘れがちになります。

どんなお仕事でもそうですが、風俗でのお仕事は特に何かを失いやすいです。
しかし、失った分だけ得る物が必ずあるはずです。

夢や目標を持って入ったのならば、それを忘れずにきちんと卒業してほしいと思います。

まとめ

私の個人的なお話となりましたが、こんな人生もあります。
とても辛い日々ではありましたが、今の私は1つも後悔はしていません。

風俗で働いた事によって見つけた夢、それを叶えた事。
借金を完済できた事。

今は自信を持って「風俗で働いて良かった」と言えます。
結果オーライ的な感じもしますが、皆さんにも卒業後はそう思ってもらえるように、
夢や目標を忘れずにお仕事してほしいと思います。

kimura

Real Rating

リアル度判定♪

ぬるいう~んふつうあるよねその通り!
↑リアルをぽちっと↑
現在のリアル度:4.00
リアル投票:14
Loading...
45
Shere
元No1風俗嬢の風俗を始めた理由、そして夢へ
この記事をお届けした
リアルガールズの最新情報を
「いいね」で応援してね!